Go for it!

バカ共にクソ記事を。

蛭子能収のゆるゆる人生相談

これは面白い。本でなくたまにネットの記事でこれを読んでいると落ち着くのだ。

 

俺はそしがやのリタイヤ日記というブログを読んでいる。

両者俺の先輩だ。リタイヤした人と気があうのだろうか。

若者はバカに思え、リタイヤした人の話は妙に納得できたりする。

怒られるかもしれんが、彼らは無理をしていないのだ。

自分に沿った人生を自分のやり方で生きている。

ただそれだけなのだ。

蛭子能収は小賢しくゲスい奴だと思う。その人間が年を取り

楽しく生きていく術を彼なりにアドバイスしている。

小賢しさが彼にはあるから、その小賢しさが熟成されたら

良いアドバイスになるのだ。

 

バカの周りにはバカしかいないからバカに相談すると火に油を注ぐ結果になる。

そんな奴らに相談するなら蛭子能収の回答を参考にしたらどうだろうか。

 

バカはバカな友達なんか切ってしまったほうが全然楽になるぞ。

バカがバカたる所以はそのバカがなぜか寂しかったりして、バカに依存することにある。もっと自由にしたらいいんだけどバカとバカの相性がぴったり合ってしまい、依存していく。

これは身近な友達とは限らない。バカな友達以外にもバカな人は

山ほどいるからこういう奴らにはまるのだ。 

自分がバカだからこういう人間が周り一杯いることに気づき、寂しいかもしれないが、一人になればいいと思う。切って切って切りまくれ。

けど無理なんだな。バカは一生治りません。

 

蛭子能収のゆるゆる人生相談

蛭子能収のゆるゆる人生相談