Go for it!

バカ共にクソ記事を。

残酷な天使のテーゼ 及川眠子

 

残酷な天使のテーゼ

残酷な天使のテーゼ

 

 

  

残酷な天使のテーゼ/FLY ME TO THE MOON

残酷な天使のテーゼ/FLY ME TO THE MOON

 

 

 

この歌は有名だ。

あのエヴァンゲリオンの主題歌であり、このアニメを見たことがあるなら聞いたこともあるだろう。俺もこの歌をよく聞いていたが、いつもこの歌に違和感を感じていた。

 

この歌詞自体が意味深い歌であるというより、聞いていた当時からなんか古臭い歌詞だなといつも感じていた。加えて歌手にも同様の古臭さを感じていた。

なぜこのような歌詞歌手にしたのか・・・。

 

最近、作詞家及川眠子をネットで見た。

よく知られていたことだが、年下トルコ人に何億か貢いだのか詐取されたらしい。

そんなことはどうでもいいが、こいつはやはりクソババァだった。

今更、この歌がなんか古臭いことを再認識してしまった。

 

歌手は葛城ミサトに真剣に高橋洋子のように歌わせ、作詞家は及川奈央にしたら

より若く、エロチックでアニメオタクとエロオタクがタッグを組み、

より爆発的に売れたであろう。